産後の骨盤ベルトの付け方

産後の骨盤ベルトは開いてしまった骨盤を引き締めるためにつけるので、骨盤がしっかり閉まる位置につけないと意味がありません。

装着位置は腰骨の下で、腰骨にかからないように巻くことが重要です。

製品によってサポーターがあったりしますが基本はこの位置ですね、

かゆくない、苦しくない、べとつかない、ポカポカ温かい。

無料補正も付いて長く使える産後ガードル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です